• ホーム
  • 飲食店が近いと害虫も目立つ?

飲食店が近いと害虫も目立つ?

マンションのエレベーター

飲食店が近いと、仕事帰りなどに寄ることもできるので便利に感じることがあります。しかし、飲食店が近いと害虫が発生しやすいリスクがあります。
とくに1階が飲食店になっている賃貸は、ゴキブリが非常に発生しやすいです。飲食店も衛生環境に気を使って綺麗にしていますが、厨房の暖かくて暗くて湿った環境はゴキブリが好む環境です。飲食店が1階の2階や3階の部屋はゴキブリの発生に要注意です。ただし、物件と居酒屋の位置関係よって害虫が目立つかどうかも変わってきます。賃貸の1階や隣などは害虫が目立つこともあります。

しかし、道路を挟んで向かいにある場合は影響も少なくなります。道路には何もなく餌のある場所から分断されます。実際の距離よりは影響が少なくなります。注意が必要なのがゴミの位置です。ゴミ収集所の位置によっては影響が大きくなります。

また、居酒屋といってお酒を飲む目的の飲食店が近いと酔っ払いが多く、夜遅くでも大声がすることが多いです。治安も悪い可能性がありますが、夜遅くまで大声がして寝られないと精神的にもよくありません。酔っ払いでもさまざまな人がいます。社会人できちんと仕事をしている人なら酔っ払いでも、自分の生活に与える影響から節度のある飲み方をする場合が多いです。しかし、若い学生などが多く来るような飲食店では、平日でも深夜まで大声で騒ぐことがあります。自分が気にならないタイプなのか賃貸を選ぶうえで重要になります。気になるタイプだと毎日大声が聞こえてくると精神的にも疲弊しています。

飲食店が近くなくても害虫が目立つ場合があります。それは近隣住民がだらしない場合です。賃貸は集合住宅なので近隣住民との部屋の距離が近いです。自分の部屋を綺麗にしていても、近隣の部屋が汚いと害虫が発生しやすくなります。部屋を綺麗にしている近隣住民の場合でもベランダでガーデニングをしていると害虫が目立つことがあります。園芸材料に使用する油粕などがハエやダンゴムシなどの害虫を発生しやすくします。

害虫を目立たなくするためには対策が必要です。入居するときに不動産会社に依頼し行う対策もありますが、費用を抑えたいなら市販の燻煙式の殺虫剤などを使います。また、害虫が入ってきそうな排水口にはネットをかぶせたり、玄関や床などに隙間があった場合はすぐに不動産会社に連絡して捕集してもらいます。費用もそこまでかからずに自分で対策することは可能です。

人気記事一覧